取れたて!旬の情報局!!

様々なジャンルを私見を加えて記します。

博多とんこつラーメンの名店比較。おいしい、まずい?一風堂、一蘭、shinshin、ふくちゃん、一幸舎etc

time 2017/10/30

博多とんこつラーメンの名店比較。おいしい、まずい?一風堂、一蘭、shinshin、ふくちゃん、一幸舎etc

福岡に行ったら、博多とんこつラーメンを必ず食べるようにしています。

周りは、屋台がいい!という人が多いですが、正直、屋台のラーメンは、実店舗のラーメンと比べて味に劣ります。

調理設備が整っていないので、仕方がありませんがね。

今日は、今まで行ったラーメンのレビューをして、個人的ランキングをつけてみたいと思います。

福岡の博多豚骨ラーメンで一番の有名店?一風堂

一風堂は、もはや全国的な知名度だと思います。

全国どころか、アメリカやヨーロッパにも進出しており、世界的にも有名になっています。

ippudo

一風堂のラーメンは、かなり好きですね。

あっさり系の白丸、こってり系の赤丸がありますので、気分に合わせて選ぶことができます。

オイドンは、写真のとおり赤玉を注文することが多いですね。

値段は、赤丸の方が100円高いです。

赤丸は、見た目ほど濃厚ではないと思います。

ですので、最後の一滴までスープを難なく飲み干せるのも良いところですね。

 

博多とんこつラーメンで、一風堂に次ぐ有名店・一蘭

続いて、一蘭のラーメンです。

640x640_rect_48022982

こちらも多店舗展開をしていますよね。

一席一席、仕切りがあり、ラーメンに集中して食べるというスタイルですね。

一蘭のラーメンも、結構おいしいとは思うのですが、気になる点が2つあります。

1つめは、とにかく高い。

福岡の中心地で食べると、1000円くらいします。

2つめは、牛乳(ミルク)っぽい味が強いこと。

このため、スープが甘いのですが、これが最後の方になると飽きる味になります。

オイドンは、一蘭のスープは、最後まで飲み干そうという気にはなりません。

ちなみに、ネギの種類(白、青)や秘伝のからしの量など、自由にリクエストできるのは一蘭の良いところだと思います。

最近勢いのある博多豚骨ラーメンshinshin(シンシン)

一昔前は、shinshin(シンシン)って何?という店だったのですが、今は博多ラーメンとしても有名どころになってきています。

shinshin

shinshin(シンシン)については、以前の記事で詳しく書きましたので、そちらをご覧頂ければ幸いです。

博多ラーメンshinshin,平日夜も行列!

博多ラーメンshinshin本店。うまいかまずいか味を検証。

エッセンスだけ申しますと、博多ラーメンを名乗る割には、かなりアッサリとしているという点が特徴です。

そして、麺は極細めん。ソーメンくらい細いです。

価格は600円と、非常に良心的。

オイドンは、好きな部類のラーメンではありませんね。

 

博多とんこつラーメンの王道?ふくちゃんラーメン

ここは、福岡市の中心部から少し離れているため、旅行者にはなかなか行きにくい場所だと思います。

でも、博多のラーメン好きならば、その名を必ず耳にしたことがあるくらいの名店です。

huku
正直言って、ここのラーメンはかなり大好きです。

少しだけ塩気が効いていますが、それが食欲をそそる。

スープはなんと表現していいのやら、とにかく美味しいスープです。

一度食べたら、また食べたくなる味のそんな不思議なラーメンです。

あと、一代目からお店を継いだ二代目店主が店を切り盛りされており、これだけの繁盛店にもかかわらず、非常に好青年だと思いました。
時間があれば、ぜひ食べてもらいたいラーメン屋です。
 

博多とんこつラーメンのダークホース?博多一幸舎

一幸舎は、かなり好きです。

640x640_rect_29002212

スープが少しミルクっぽいのですが、一蘭ほどではない。

つまり、気になるほどでもない。

最後まで飲み干せるスープです。

まろやかなスープなんですよね。

あと、shinshinのように、最後の方にメンがグニャグニャになるようなこともなく、しっかりとした麺を使っていますので、最後まで美味しいです。

場所が繁華街にあるので、少し割高なのは否めませんが、それでも定期的に行きたくなりますね。

 

博多とんこつラーメンのおすすめランキング(順位)

博多とんこつラーメンは、本当に店が多いです。

今あげた店は、オイドンが比較的よくいく店ですね。

個人的なオススメランキング(順位)としては、

ふくちゃんラーメン>一幸舎、一風堂>>一蘭>>shinshin

といった印象です。

このほかにも、博多だるま、長浜ナンバーワン、元祖長浜屋などの知名度がある店がありますが、オイドンはこれらのラーメンはあまり美味しいとは思えません。

博多だるまは、いつも若いアルバイト店員が作っており、ネギやチャーシューが冷たいのが出てくることも少なくありません。

長浜ナンバーワンは、これはもう完全なチェーン店の味です。

とてもじゃないが、本格的な博多ラーメンではありません。

元祖長浜屋は、ほんっとうに薄いスープ。

これはラーメンか?と疑いたくなるようなものです。

とんこつを食べなれていない人にはピッタリでしょうか。

もちろん、それぞれに味覚がありますので、これは個人の感想程度にとどめておいてもらえれば幸いです。 

 

当記事を少しでも気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると本当に幸いです!本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

down

コメントする




このサイトを運営している人

明石 陽介山

明石 陽介山

はじめまして。多趣味で様々な分野について、私見を書いています。趣味は外食巡り(回転寿司は大好き!)。ビジネス英語が得意であり、また、プレゼン経験豊富なことから、緊張やあがり症の知見も豊富です。

スポンサーリンク