取れたて!旬の情報局!!

様々なジャンルを私見を加えて記します。

はま寿司と、スシローやかっぱ寿司を比較。おいしい(まずい)ランキングとおすすめネタ。

time 2017/02/19

はま寿司と、スシローやかっぱ寿司を比較。おいしい(まずい)ランキングとおすすめネタ。

このブログで、スシローとともに高い評価をしている「はま寿司」ですが、はま寿司に関してはまだ記事をアップしていないことに気付きました。

1年くらい前はよく行っていたのですが、不便な場所にあるため、最近は行っていなかったことも理由の一つです。

でも、無性に行きたくなり、久々に訪問することにしました。 🙂

はま寿司は新参者ながら、実力が高いという印象だった

1年くらい前によく行っていたときは、スシローと肩を並べるレベルの回転寿司という印象を持っていました。

また、店内はキレイで、お手拭きも必要な分だけ取れるし、アイスクリームなどのサブメニューも美味しく、新参者ながらこれからの成長がすごく楽しみな回転寿司という印象を持っていました。

そんなはま寿司に久しぶりの来訪。テンション上がります!♪ 😛

 

まずは定番の赤身マグロ、ハマチ(寒ブリ)、サーモンから

回転寿司に来たら必ず注文する赤身マグロ、ハマチ(寒ブリ)、サーモンです。

本当は、ピントロも定番なのだが、なんと本日のはま寿司にはピントロがなかったのです・・・。

FullSizeRender_3

FullSizeRender_5

FullSizeRender

スシローやかっぱ寿司、そしてくら寿司と、ネタの大きさはそれほど変わりないですね。

さすが四強と言われるだけあり、どこもネタの大きさには力を入れているのでしょう。

マグロの形が少し悪いなぁと思いながら、パクリ。

シャリの温度は丁度よいです。

しかし、なんか少しネッチョリした感じがしました。

解凍をしたばかりなのだろうか。気になるほどではありませんが・・・。

つづいて、ハマチ(寒ブリ)です。

うん、これは美味しい! 臭みもなく、ネッチョリ感もなく、良いです。

スシローより少しネタが小さいと思うけど、味も良いので、リピ確実だな。

そしてサーモン。

このサーモンはどこに行ってもまずい!ということはない安心のネタですね。

もちろん、ここはま寿司でも、美味かったです。

でも、スシローのサーモンの方が厚みがあるなぁと感じました。

 

珍しいネタ「山かけマグロ軍艦」、「姿やりイカ」

せっかく久しぶりにはま寿司に来たということで、珍しいネタを注文してやろうと思いました。

まずは、期間限定メニューの山かけマグロ軍艦です。

FullSizeRender_2

これは絶品ですね。

肉厚のマグロのぶつ切りと、山かけトロロのお芋さんがすごくマッチしています。

定番メニューに加えて欲しいと思ったほどでした。

そして、「姿やりイカ」。これもほかの回転寿司にはなかなかないネタですよね。

FullSizeRender_1

一口でパクリといけちゃいます。

いか自体あっさりとしているので、甘口醤油で食べました。

ウマイ!旨い!うまい!

今年はイカが不漁と言われているのに、本当に100円で出していいの?と心配がよぎりました。

こういう珍しいネタは、たくさん食べたら飽きるのでしょうが、めったに食べられないという気持ちもあって、美味しく感じられます。

こういう珍しい系、どんどんメニューに加えていって欲しいものです。

えんがわもみじおろし(ポン酢で食べたら美味!)

続いて、えんがわが大好きなオイドンは、普通にエンガワを注文しようとしたところ、「えんがわもみじおろし」なるものを発見しましたので、それにしました。

FullSizeRender_13

一つはもみじおろしをつけたまま、もう1つはもみじおろしをどけて、普通のエンガワとして食べてみました。

やはり、もみじおろしをつけたほうは、ポン酢で食べると美味しいですね!

はま寿司は、ほかの店と違って、たくさんの種類の醤油やポン酢が用意されています。

FullSizeRender_8

この写真右の「まろやかぽんず」で食べたところ、口にやさしい味で、美味かったです。

もう1つのふつうのエンガワは、いつもどおりの醤油で食べました。

でも、スシローやかっぱ寿司、くら寿司などは、エンガワのネタの下に葉っぱが挟まれており、それが良い味を出しているのですが、はま寿司のは挟まれていません。

このため、いつも自分が食べなれたエンガワの味ではなく、何か物足りない抜けた感じがしてしまいました・・・。 😥

ちなみに、日高昆布醤油やだし醤油もありますが、これはアッサリした味が好きな人の醤油だと思いました。

オイドンは、普通のさしみ醤油が一番美味しいと思いますね。

 

王道ネタを食べ終えてのランキング

このはま寿司のレポートは、後編に続きます。

でも、後編の前に、王道ネタを食べたところでランキングをつけてみたいと思います。

今のところ、1位はスシロー、2位ははま寿司、3位はかっぱ寿司、4位はくら寿司というのがオイドンのランキングです。

3位のかっぱ寿司より、4位のくら寿司の方が味は良いのですが、色々と気になる点がありますので、くら寿司は4位にしました。(気になった点についてはコチラをご覧ください 😳 )

今までは、スシローとはま寿司は同じ順位と思っていましたが、今日定番ネタを食べたところ、全体としてスシローの方が完成度が高いと感じてしまいました。

でも、今日行ったはま寿司も、昼時になるとお客さんが待ち始めており、人気だなぁというのがすごくわかりました。

 

回転寿司については、以下の記事でまとめていますので、ご覧頂ければうれしいです! 😳

かっぱ寿司、まずいとの評判払しょく

新生かっぱ寿司vsスシロー。どっちがおいしい(まずい)?

かっぱ寿司、まずいのは過去の話?

くら寿司、天然魚に注力

スシロー、季節の定番。真鱈白子やズワイガニがうまい!

【おすすめ1】 体の不調の原因は肝臓かも。あのヘパリーゼに通販限定商品が誕生

・まずはお試し!(1350円→980円)


・初回半額の定期便タイプはこちら(6480円→3240円)

【おすすめ2】 本場ヨーロッパの超人気ケーキ!一生に一度は食べてみてください。

本場ヨーロッパの厳選素材を使用した、年間7000個以上売れる超人気ケーキ!

はじめて食べた時には、こんな美味しいケーキがあるんだ、と感動しました。

クリームは絶妙な甘さで、スポンジはフワッフワで・・・。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

down

コメントする




このサイトを運営している人

明石 陽介山

明石 陽介山

はじめまして。多趣味で様々な分野について、私見を書いています。趣味は外食巡り(回転寿司は大好き!)。ビジネス英語が得意であり、また、プレゼン経験豊富なことから、緊張やあがり症の知見も豊富です。

スポンサーリンク